小さい頃、
「いただきます」
の代わりに
「いななきます」
と言うのが、兄と私の間で流行った。
バレないようにこっそり言うのがコツで、バレると母に、
「はい、いなないて下さい、ご飯食べちゃダメよ。」
と言われるのだった。
ご飯を食べる前には必ず、
「いただきます。」
と言わなければならない。
それは大抵、というか必ずバレて、そのたびに
「ヒヒーン!」
といなないてから「いただきます」を言い直した。
それでも懲りずに、私も兄もよく、
「いななきまーす!」
と言っては「ヒヒーン!」といなないていた。
今日ふとそれを思い出して、お昼ご飯の時に言ってみた。
「いななき…」
すると間髪を入れず母が言ったのだ。
「ヒヒーン!」
私はすかさず
「…ません!」
と宣言して、「いただきまーす!」とご飯を食べた。
笑いが止まらず、2人ともしばらく動けなくなった。